Team

Allen Miner
アレン・マイナー
代表取締役社長兼会長・サンブリッジ グループCEO
Chairman and Group CEO of SunBridge, Inc. & Founder of SunBridge Group.

株式会社サンブリッジグループ創業者。日本オラクル初代代表。
1961年ユタ州生まれ、アメリカ人。1986年にブリガムヤング大学卒業後、米国オラクルに入社。1987年から日本オラクル初代代表として同社の立ち上げに貢献し、記録的成長の礎を築く。その後も米国オラクル本社のマネジメントとして活躍。
1999年に自らの資金で設立したサンブリッジの代表取締役として、アイティメディアやセールスフォース・ドットコム、オウケイウェイヴ、ガイアックス、マクロミル、ジー・モードといったベンチャー企業に投資し、7件にのぼるIPO(新規株式公開)を実現させてきた。現在までに投資してきたベンチャー企業は優に55件を超え、新事業、新産業の創出発展に貢献している。

2007年、米国フォーブス誌のベンチャーの企業価値向上に顕著な貢献をしたと見なされるベンチャーキャピタリストおよびエンジェル投資家のリストである『Midas List』に日本を中心に活動するベンチャーキャピタリストとして初めて選出される。また、日本ベンチャーキャピタル協会の設立メンバーであり、現在は顧問を務めている。
2011年2月にはスタンフォード大学において開催された「イノベーション・起業・雇用創出促進のための日米対話及びシンポジウム」<米国務省、経済産業省、JETRO主催>に米国側メンバーとしてRound Table Discussionに参加した。
著書として『わたし、日本に賭けてます。』(翔泳社2001年)、『REIMAGINING JAPAN The Quest for a Future That Works』寄稿(VIZ Media LLC 2011年)がある。

Mr. Miner was born in 1961 in Utah, United States. After graduating from Brigham Young University in 1986, he joined Oracle Corporation in the United States. From 1987 he assisted in the launch of Oracle Japan as its first representative and laid the foundation for growth of record-setting magnitude. Even after that he continued taking an active part in the management of Oracle Corporation’s headquarters in the United States.
As the representative director of SunBridge which was established in 1999 solely on Mr. Miner’s own funding, he invested in venture businesses such as IT Media, Salesforce.com, OKWave, Gaia X, Macromill and G-mode, and undertook IPO’s for no less than seven companies. He has invested in over 55 venture businesses thus far, making him an active contributor to the discovery and development of new businesses and industries.

In 2007, he was included in Forbes Magazine’s Midas list as a venture capitalist considered to have made remarkable contributions to the value growth of venture businesses in Japan. Furthermore, he was a founding member of the Japan Venture Capital Association and currently serves as its adviser.
In February 2011, he participated as a U.S. representative in a roundtable discussion part of “U.S.-Japan Dialogue to Promote Innovation, Entrepreneurship and Job Creation”, an event hosted at Stanford University by the U.S. Ministry of Economy, Trade and Industry, and JETRO.
His publications include “I’m Betting on Japan” (Shoeisha, 2001), and a contribution to “Reimagining Japan: The Quest for a Future That Works” (VIZ Media LLC, 2011).

Hitoshi Kawanabe
川鍋 仁
取締役 シリコンバレーオフィス統括
Vice President, SunBridge Global Principal, SunBridge Partners

シリコンバレー在住。
大手国産ソフトウェアベンダーおよび米国オラクルで、アジア、ヨーロッパ、およびアメリカでインターネットとソフトウェアの研究、開発に従事した後、シリコンバレーのスタートアップで製品開発を統括する。2009年に米国サンブリッジに入社、アレン・マイナーと共に日本のベンチャー企業の米国参入支援を行うため、グローバルベンチャーハビタットをシリコンバレーに開設。2011年より日本でもシード段階の企業に投資する SunBridge Startups LLP を始動、翌年1月より現職。

After having worked in Asia, Europe and America doing Internet and software R&D for a major domestic software vendor and Oracle Corporation in the united States, Mr. Kawanabe engaged in product development for a start-up in Silicon Valley. In 2009 he joined SunBridge America, and together with Allen Miner he established the Global Venture Habitat in Silicon Valley to function as a support platform for Japanese venture businesses wanting to enter the American market. In 2011, he established SunBridge Startups LLP, a body investing in seed-stage Japanese venture businesses, where he has been working since January 2012.

Yutaka Miyano
宮野 豊
取締役(非常勤)
株式会社サンブリッジ創業メンバー
Director (part-time)

DBエンジニアとして業務に従事したのち、1991年に21番目の社員として日本オラクルに入社、社員数が1000名を突破するまで在籍し、急成長するベンチャー企業を体験する。その経験を生かし、友人のIT系ベンチャー会社の起業の手伝いをしたのち、自身も会社設立。1999年に日本オラクルの同僚であるアレン・マイナーの要請で、サンブリッジ設立に携わる。2000年より渋谷マークシティに設立したインキュベーション施設「サンブリッジ・ベンチャーハビタット」の運用責任者となる。以降、サンブリッジに所属し、2012年より株式会社 サンブリッジ グローバルベンチャーズ取締役就任。

After having engaged in duties as DB engineer, Mr. Miyano joined Oracle Corporation Japan as the 21st employee in 1991, where he stayed until the number of employees exceeded 1,000, experiencing rapid venture growth. Making use of his experience, helped with the flotation of the IT-related venture company of his friend and also established a company. He was engaged in Sun Bridge establishment by a request of the Allen Miner, a compatriot of Oracle Corporation Japan in 1999. He later became the operational manager of the incubation facility “SunBridge Venture Habitat” which was established in Shibuya Mark City in 2000. Ever since that, he has been a member of SunBridge, and currently serves as director of SunBridge Global Ventures, Inc.

Akira Kitamura
北村 彰
取締役(非常勤)
株式会社ジャパンベンチャーリサーチ 創業者
Director (part-time)

日立でSEとしてメインフレームの開発に携わり、その後日本IBMに13年間在籍し、プロダクトマネジメント、営業、副社長補佐など数多くの経験をする。1991年より日本オラクルの立ち上げに参画、製品開発、OEM事業などを担当し日本全国、海外で活躍する。
1994年 日本グプタを設立(現イーシステム  ヘラクレス上場)、そして2000年 セールスフォースドットコムを設立、それぞれ社長を務め、CRM市場の拡大発展、クラウドサービスの幕開けに貢献する。
これまでのベンチャー企業立上げや事業再生、IPO経験を活かし、現在はサンブリッジの取締役を務める傍ら、特定非営利活動法人Japan Venture Researchの代表理事、そして、株式会社ジャパンベンチャーリサーチの代表など、数社の役員を兼任する。

Involved in the development of mainframes as a system engineer at Hitachi, and later employed at IBM Japan for 13 years, Mr. Kitamura has an abundance of experience in project management, business and advising. He participated in the setup of Oracle Corporation Japan from 1991, where he was in charge of product development and OEM operations both domestically and internationally.
He established Japan Gupta (now known as E-SYSTEM CORPORATION listed on the Nippon New Market Hercules) in 1994, and founded Salesforce.com, inc. in 2000. He served as president for both companies, and contributed to CRM market expansion and the emergence of cloud services.
Making use of past experiences of venture setup, business revitalization and IPO, he holds posts as board of directors spokesperson of non-profit organization Japan Venture Research, representative of Japan Venture Research, Inc. while currently serving as director of SunBridge.